ACRAホームページ
■08-09 KUNG-FU-ROCK 147cm Feature

kung-fu-rock147:発売中
パーク、ジブに挑む女のコのための100%ツインボード。柔軟なフレックス、小さい脚力でもオーリーを可能にする、ジブ向きのマイルドなフィールで新たなステップアップを。開発ライダー:藤田薫、野村礼華

シェイプ:ツインチップ
スタンス幅:50cm460〜540(インサート2×4 5穴)
限定生産数:30本 "全世界でこのモデルを手にするのは30名だけ!"

全長
雪接長
有効エッジ
ノーズ長
テール長
ノーズ幅
ウエスト
テール幅
サイドカーブ
1470
1080
1130
170
170
277
238
277
8.2/7.9/7.6/7.9/8.2
【完売寸前お急ぎください】おかげさまでメーカー在庫が完売となりました。

■KUNG-FU-ROCKグラフィックアート
特色(蛍光色)を使用するためサブリメーションよりシルクスクリーンをチョイス。シルクは色の発色やエッジの表現に長けているので全体の仕上がりが非常に良くなっています。グラフィックモチーフは08-09ACRAブロックロゴ、天地交互にレイアウトされているのでテール、ノーズがまったく同じ見え方をします。さらにブランド、モデル名の刻印がないため正真正銘、本当の"テール、ノーズがないツイン"を表現しています。バインはどちらでもセットできます。最終仕上げにホログラムラメフレークを施しています。ボードの角度によって様々な色に変化しますので近くで見ても楽しめます。

KUNG-FU-ROCKプロジェクト
カンフーロックのプロジェクト名は2つの意味があります。シルクスクリーンで描かれたシルバーのラインアートがカンフーのシンボルモノグラムとロックンロールの音源を表現しています。機能面では"100%ツイン"にふさわしいカンフーとロックミュージックのリズミカルかつ流動的な動きをインスパイアしています。これまでACRAは具象画イメージが強かったのですが、08−09で抽象画的要素を取り入れました。まとめると"シンプルインパクト"です。形あるものを伝えることは比較的簡単ですが今回のようなグラフィックはとらえ方が人それぞれ異なると思います。そこが難しいところであり面白いところでもあります。
■ライダーコメント【プロライダー藤田真人】
KUNG-FU-ROCK 藤田真人

まず、ノーズとテールが柔らかいのに、エッジを食い込ませ深いターンが出来た事に驚きを感じました。それはスタンス間のフレックスとトーションを程よく施す事により、雪面をしっかり捕らえられるよう仕上がったんだと感じました。

ノーズとテールの柔らかさが、一般ユーザーの方にも広く対応している為、楽しく滑走が出来るようなボードに仕上がったと感じています。このカンフーロックは、本当に幅広く楽しんで頂けるボードです。
それとグラフィックが個人的には凄く好きなのでモチベーションが上がります。カンフーとロックのイメージをシルバーラインが表現していて、実はそれがACRAのロゴにもなっています。どこにロゴがあるのかを分かるまでに時間が必要かも知れませんが、後効きの虜にやられてしまいます。見た瞬間から[ACRA]のロゴが見えた人やカンフーとロックのイメージを感じとれた人はハイセンスな方かも?

どちらにしても、どちらでも行ける100%ドツインをデザインで表現するには文句なしのボーダーデザインにカンフーの強靭なしなやかさとロックの爽快なリズムイメージを載せたこのグラフィックはモチベーションを決して下げる事をさせない。この値段は伊達じゃない!!
■ライダーインプレッション
野村礼華「今回の板、カンフーロックは粘りのある固さを持っていて踏み込んだ力がきちんと伝わり強い反動を生み出すことができます!フリーランでの安定性も抜群できついカービングをしてもズレにくいです。ジブにおいても力が伝わりやすいためアウトでの踏み切りがしやすくなりました!」
藤田薫「すばらしいです〜!めちゃくちゃ乗りやすかったです。では、具体的に。去年のよりノーズとテールのフレックスがやわらかくオーリーにしてもグラトリにしても、とても扱いやすかったです。全体的にやわらかいのかな?と思っていたのですがボード全体はとてもしっかりしていてカービング時のエッジングや切り返しもスムーズにシャープにきれました。パイプでのカービング、エアー前の踏み切りもとても安定していていました。総合的に昨年よりもかなり扱いやすく、ボード全体が一気にパワーアップした感じです!デザインもかなり目立っているので誰からも必ず興味をもってもらい聞かれました!乗っていて私自身が元気になれるボードです!」
■スカイハイファイバーグラス2解説
RS2R
縦60:横40の配合で2重にかさねたグラスファイバー。
フレックスバランスとハイグリップ性能を融合し、トータルバランスに優れています。
RXS
縦90:横10の割合で配合。
縦繊維の優れたフレックス剛性・レスポンス性に、横繊維の配合が強度を高めます。
CX
縦横繊維が50:50で構成されたグラスファイバー。
高いエッヂグリップ性能を発揮します。
■デュアルユニットコア

国産ライトウッド赤松
スーパーライトウッド桐のサイドにハードウッド樅を組み合せ桐がもつナチュラルなフィーリングをベースに、樅の高いレスポンス性能でグリップ力を増した配合です。

ACRA SNOWBOARDSは芯材にウッドコアを使用しております
人工素材を幾度テストしても自然が作りあげたウッドのフィーリングに適う物がないからです。
最良のウッドコアを国内調達(国産ウッドコア)し、プロダクトイメージにあう形状を作りあげるため、製材(加工)までを国内工場にて行っております。またKUNG-FU-ROCKに使用されている赤松はウッドコアにおいて最高峰の強度を持ち、反面失われがちな軽量性も充分にクリアする木材高いレスポンス性能が特徴のマルチコアです。

■Wood Core Shape (FREESTYLE)
KUNG-FU-ROCK Core Shape 
特にスタンス間のウッドの厚みが薄いのが特徴。ボード中心部分のトーションが利き、若干ルーズでマルチなボードコントロールを可能にします。全てのライディングスタイルにおいて平均要素の高いモデルに採用。
■ACRA TECHNOLOGY
■ジョイントインサートプレート:
個々のインサートを一枚のプレートに溶接し、近年のスノーボードの課題である足元の強度を大幅に向上しました。(全モデルに採用)
■フライングボディーアタックコア&スカイハイファイバーグラス
パワーと軽量を両立した"赤松"による国産ライトウッドコア。フレックスとトーションを最もしやかに表現します。旋回に最適な剛性と軽量化を実現。ボードの挙動が低減し、操作安定性が向上。。RS2R(縦横比:縦60%横40%)、桐(ウッドコア)、RXS(縦横比:縦90%横10%)、CX(縦横比:縦50%横50%)、旋回に最適な剛性と超軽量化を実現。ボードの挙動が大幅に低減し、操作安定性が向上しました。
■ハイグレードネオンソール:
ハイグレードかつ蛍光のビジュアル400万分子(1立方センチメートル)ISO7200(ISO SPORTS)ワックス吸収性と耐久性を持ちメンテナンス、リペアが簡単なベース。ソールのフィニッシュはゆるやかなコンベックスで安定したライディングを実現します。
■ホログラムラメフレーク&ハードコーティングトップシート:
見る角度によって様々な色に変化するホログラムラメーションを加工。トップシートのグラフィックに傷が入らないようハードコーティングを採用しました。フレックス、トーションに影響が出ないよう特殊加工を施しており強い太陽光線からもボードを守ります。
■こだわった極少量国内生産
徹底した品質管理を行うため年間生産数を90本まで限定しました。(06-07モデル生産数90本07-08モデル生産数60本)国内生産で高い評価を受ける工場と開発することで1本1本の完成度を高めています。"人とかぶるのが嫌な"わがままライダーにぴったりのこだわりブランドと言えるでしょう。(生産詳細:KFR147cm30本/KFR151cm30本/KFR154cm30本)
08-09ACRA正規ディーラー一覧
エリア
店鋪名
住所
電話番号
北海道
Free 〒099-0416北海道紋別郡遠軽町大通り南2丁目 01584-2-9431
宮城 オザワ商店 〒982-0034宮城県仙台市太白区西多賀1-21-8 022-243-1331
茨城 SOCIETY01 〒300-1221茨城県牛久町834-2 029-830-8124
東京 b's east 〒194-0013東京都町田市原町田4-18-14LIビル 042-709-5880
東京 PRO SHOP RBS 〒120-0034東京都足立区千住1-1-9サカイリグリーンパーク第6-1F 03-3879-8978
東京 アイムポイント 〒177-0044 東京都練馬区上石神井3-32-1 03-3928-5111
神奈川 Riot 〒251-0032神奈川県藤沢市片瀬2-11-17 0466-24-4994
埼玉 Global Session 〒369-1503埼玉県秩父郡吉田町下吉田3820 0494-77-0130
新潟 TRIPLE UP 〒950-0982新潟県新潟市堀之内南1-1-22-1F 025-249-5030
長野 Across (飯田) 〒395-0155長野県飯田市三日市場1175-1B1F 0265-25-9900
長野 Across (松本) 〒399-0701長野県塩尻市大字広丘吉田1166-1 0263-87-0120
長野 Across (白馬) 〒399-9301長野県北安曇郡白馬村北城1324-1 0261-72-2928
長野 Across (長野) 〒381-0015長野県長野市大字石渡170-2 026-263-0559
長野 REO 〒391-0001長野県茅野市ちの2732-1 0266-73-7025
富山 Ramp Jack (掛尾) 〒939-8211富山県富山市二口町3-6-2 0764-92-8685
石川 Shaka 〒921-8844石川郡野々市町堀内2-225 076-246-3366
愛知 Capcell 〒440-0877愛知県豊橋市南松山町119 0532-53-3895
愛知 Impact 〒473-0901愛知県豊田市御幸本町2-204-1 0565-24-4115
愛知 Esta Surf 〒474-0071愛知県大府市梶田町3-157-1プラシードマンション梶田1F 0562-44-7565
静岡 Beach North 〒434-0041静岡県浜北市平口452−1 053-585-3377
岐阜 Hood 〒501-5126岐阜県郡上郡白鳥町向子駄良725 0575-82-6188
三重 Beatnuts 〒511-0863三重県桑名市新西方3-39ヒルズ西方2F 0594-23-8717
三重 JIBE 〒510-0083三重県四日市市沖の島町3-13リッカーBLD 1F 0593-55-7600
三重 Sam (松坂) 〒5150-063三重県松阪市大黒田町719−1 0598-22-0586
滋賀 Soletech 〒526-0036滋賀県長浜市地福寺町1-33 0749-64-0733
京都 Class B 〒6110-042京都府宇治市小倉町西山83−1 0774-20-4110
大阪 Usagi 〒542-0083大阪市中央区東心斎橋1-9-24ニュー大同ビル1F 06-4704-6635
大阪 Cruzer 〒583-0011大阪府藤井寺市沢田1-30-21オースクレイン1F 0729-37-3344
奈良 R-24奈良 〒630-8146奈良市八条373 0742-30-2550
兵庫 Lineup 〒651-0097兵庫県神戸市中央区布引町3-1-12 078-222-5629
兵庫 Truck snow works 〒679-4129兵庫県龍野市龍野町堂本113-3 0791-62-4889
兵庫 SOUTHHILL 〒651-1502神戸市北区道場町塩田1173 078-983-5715
広島 FACTORY 〒720-0064広島県福山市箕島町5816-24 084-954-2350
山口 TAKE FOUR 〒740-0034山口県岩国市南岩国町5-13-10グランドパレス104 0827-30-3125
香川 WEDNESDAY 〒761-8073香川県高松市太田下町2602-5 087-869-2385
福岡 Breakout 〒813-0044福岡市東区香椎駅前2丁目15-16 092-661-5122
熊本 Prosaws (kuma) 〒862-0950熊本県水前寺6丁目45-16 096-385-7060

HYERは自然保護団体を応援します Copyright (C) 2005 HYER Corporation. All Rights Reserved.